天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

海賊版対策、法案修正も/違法対象の範囲焦点

2019/03/13 20:19

 文化庁は13日、インターネット上の違法ダウンロード規制を強化する著作権法の今国会での改正見送りを受け、法案の一部修正を含めた検討に着手した。どこまでを違法対象とするかが焦点で、著作権関係団体から意見を聞くほか、有識者でつくる文化審議会に改めて諮ることも視野に入れる。ただ調整には時間がかかる見通しだ。

 柴山昌彦文部科学相は記者団に「懸念を持っている皆さんの意見を丁寧に踏まえ、議論を進めたい」と述べた。

 改正案は、海賊版サイト対策として、無断掲載と知りつつダウンロードする行為を違法化し、対象を現行の音楽・映像から全ての著作物に拡大することが柱。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.