天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

首相、米との緊張緩和要請/イラン大統領と会談

2019/06/13 02:02

 歓迎式典に臨む安倍首相。左はイランのロウハニ大統領=12日、テヘラン(共同)
 歓迎式典に臨む安倍首相。左はイランのロウハニ大統領=12日、テヘラン(共同)

 【テヘラン共同】安倍晋三首相は12日午後(日本時間同日夜)、イランのロウハニ大統領と首都テヘランで会談した。核開発を巡る米国との対立が深刻化する中、対話に応じるよう要請、衝突回避に向けて緊張緩和を呼び掛けた。「(中東)地域の緊張の高まりを深刻に懸念している。緊張緩和、情勢の安定化に向けて率直に意見交換していきたい」と述べた。現職首相のイラン訪問は1978年の福田赳夫氏以来41年ぶり。両首脳は終了後、共同記者発表に臨んだ。

 首相は記者発表で「何としても武力衝突を避ける必要がある。緊張緩和に向けて日本としてできる限りの役割を果たしたい」と強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.