天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

社会保障制度の担い手増やす/自民チームが改革提言

2019/04/18 21:11

 自民党厚生労働部会(小泉進次郎部会長)の全世代型社会保障改革ビジョン検討プロジェクトチームは18日、今後の社会保障制度改革について政策提言をまとめた。高齢者が70歳以上になっても厚生年金に加入できるようにするなど、制度の担い手を増やす政策案を列挙。政府が6月にもまとめる「骨太方針」への反映を目指す。

 提言は短時間勤務者や高齢者を含め、全ての働く人が厚生年金や健康保険といった社会保険に入る仕組みが必要と主張。就労促進に向けたさまざまな政策案を盛り込んだ。小泉氏は部会後、記者団に「就労を阻害するあらゆる壁を撤廃し、社会経済全体を変えていく」と強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.