天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

旧民進・鷲尾氏の自民入党届受理/選挙区は党方針に従う考え

2019/03/22 17:46

 自民党への入党について記者会見する鷲尾英一郎氏=22日午後、新潟県庁
 自民党への入党について記者会見する鷲尾英一郎氏=22日午後、新潟県庁

 旧民進党出身の鷲尾英一郎衆院議員(新潟2区)が22日、新潟県庁で記者会見し、自民党に提出していた入党届が同日付で受理されたと明らかにした。今後、自身が活動する選挙区は党方針に従う考えを示し、派閥所属は未定とした。

 自民党県連は前回衆院選で新潟2区から出馬して鷲尾氏に敗れ、比例代表北陸信越ブロックで復活当選した細田健一元農林水産政務官による新潟2区の党支部長続投を前提に入党を了承。県連幹部は次期衆院選での鷲尾氏の処遇を巡り、比例同ブロックの単独候補も選択肢とする考えを示している。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.