天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

大阪ダブル選、4候補が論戦/都構想「推進」「不要」

2019/03/18 18:56

 大阪ダブル選を前に、討論会に出席した(左から)柳本顕氏、松井一郎氏、小西禎一氏、吉村洋文氏=18日午後、大阪市
 大阪ダブル選を前に、討論会に出席した(左から)柳本顕氏、松井一郎氏、小西禎一氏、吉村洋文氏=18日午後、大阪市

 大阪維新の会の代表松井一郎大阪府知事(55)と吉村洋文大阪市長(43)が辞職し、立場を入れ替えて立候補するダブル選で、自民党が市長選に擁立する元市議柳本顕氏(45)と知事選候補の元副知事小西禎一氏(64)を含めた4人が18日、大阪市で討論会に出席した。松井、吉村両氏が大阪都構想の推進を訴えたのに対し、柳本、小西氏は不要論を展開した。

 4氏とも、2025年の大阪・関西万博の準備を加速させ、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)誘致を推進する必要性があるとの立場を示した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.