天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

防衛相、水陸機動団を初視察/離島防衛をアピール

2019/02/23 14:05

 陸上自衛隊相浦駐屯地で水陸両用車「AAV7」に乗り、手を上げる岩屋防衛相=23日午後、長崎県佐世保市
 陸上自衛隊相浦駐屯地で水陸両用車「AAV7」に乗り、手を上げる岩屋防衛相=23日午後、長崎県佐世保市

 岩屋毅防衛相は23日、陸上自衛隊相浦駐屯地(長崎県佐世保市)で、沖縄県・尖閣諸島など南西諸島を想定した離島防衛の専門部隊「水陸機動団」を防衛相として初めて視察した。新たな「防衛計画の大綱」が抑止力強化策の一環と位置付けた水陸機動団の重要性をアピールする狙い。

 岩屋氏は、上陸作戦時に水陸両用車「AAV7」が敵からの砲撃などによって浸水した際、隊員が緊急脱出する訓練を視察した。その後、記者団に「島しょ防衛で極めて重要な役割を果たしてもらうことが、抑止力強化につながる」と意義を強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.