天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

上杉謙信の刀に公費、市長が説明/岡山・瀬戸内、費用足りず基金で

2019/02/14 11:29

 上杉謙信の愛刀「無銘一文字(山鳥毛)」
 上杉謙信の愛刀「無銘一文字(山鳥毛)」

 戦国武将上杉謙信の愛刀「無銘一文字(山鳥毛)」(国宝)を巡り、岡山県瀬戸内市の武久顕也市長が14日、記者会見した。ふるさと納税で集めようとした刀の購入費用5億円に届かない差額分を、自治体の貯金に当たる財政調整基金で補う方針について説明した。

 武久市長は「断念して多額の寄付を無駄にするのではなく、購入することで今後のまちづくりに生かしたい。観光面でも大きな効果が期待できる」と意義を強調した。関連議案が市議会で今後可決された場合、所有者からの要請も踏まえ、早ければ4月中にも売買契約を結ぶ方針。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.