天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

菅官房長官「米の問題意識理解」/INF条約破棄巡り

2019/02/04 12:04

 菅義偉官房長官は4日の記者会見で、米国がロシアによる条約違反を非難し中距離核戦力(INF)廃棄条約の破棄を発表したことについて「米国が発表するに至った問題意識は理解できる」と述べた。「条約が終了せざるを得ない状況は望ましくない」とも指摘した。

 米国へ理解を示す理由として「ロシアによる条約違反が継続している状況に変化がなく、米国、ロシア以外の国々がミサイルを開発、実戦配備している状況も認識する必要がある」と語った。

 同時に「ミサイルを巡る問題は東アジアの安全保障に直結する。米国と連携し、ロシア、中国ともやりとりをしていきたい」と強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.