天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

日米韓の抑止力「不可欠」/岩屋防衛相、米長官代行と会談

2019/01/17 11:10

 セレモニーでシャナハン米国防長官代行(左)と並ぶ岩屋毅防衛相=16日、ワシントン(AP=共同)
 セレモニーでシャナハン米国防長官代行(左)と並ぶ岩屋毅防衛相=16日、ワシントン(AP=共同)

 16日、米国防総省のシャナハン長官代行(右手前)と会談する岩屋防衛相(左手前)=ワシントン郊外(AP=共同)
 16日、米国防総省のシャナハン長官代行(右手前)と会談する岩屋防衛相(左手前)=ワシントン郊外(AP=共同)

 【ワシントン共同】訪米中の岩屋毅防衛相は16日午後(日本時間17日午前)、シャナハン米国防長官代行とワシントン郊外の国防総省で初めて会談した。韓国海軍駆逐艦による海上自衛隊機への火器管制レーダー照射を受けて日韓関係が悪化する中でも、日米韓3カ国による抑止力が北朝鮮への対処などで不可欠だと確認。宇宙、サイバーなどの「新たな領域」を重視する新たな防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」を踏まえ、日米連携を進める方針でも一致した。

 米軍普天間飛行場移設問題を巡り、名護市辺野古への移設が「唯一の解決策」と改めて確認。岩屋氏は土砂投入開始など工事進捗状況を説明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.