天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

基幹統計点検結果25日にも公表/実態早期明らかにする必要と判断

2019/01/16 19:15

 厚生労働省による毎月勤労統計の不適切調査を受け各府省が実施する基幹統計の点検に関し、政府が今月25日にも結果を公表する方向で調整していることが16日、分かった。政策の基盤となる統計の信頼性に疑義が生じており、早期に実態を明らかにする必要があると判断した。

 基幹統計は、総務相が指定した特に重要な統計で、毎月勤労統計を含めて計56ある。点検結果を取りまとめる総務省は16日、各府省の統計責任者を集めた非公開の会合を開き、統一的な点検項目などを説明した。

 厚労省の不適切調査を巡っては、15日に石田真敏総務相が総務省で結果を集約する考えを表明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.