天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

佐賀県知事選投票始まる/現職と新人の一騎打ち

2018/12/16 11:15

 任期満了に伴う佐賀県知事選は16日午前7時から県内336カ所の投票所で投票が始まった。即日開票され、同日夜に大勢が判明する見通し。

 立候補しているのはいずれも無所属で、再選を目指す現職山口祥義氏(53)=自民、公明推薦=と、共産党県委員長の新人今田真人氏(72)=共産推薦=の2人。

 山口氏が8月に受け入れを表明した陸上自衛隊による佐賀空港(佐賀市)への輸送機オスプレイ配備計画や、山口氏の県政運営への評価が主な争点となった。

 県選挙管理委員会によると、当日有権者数は67万9620人で、1割に相当する7万4302人が期日前投票を済ませた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.