天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

反町長派多数、再不信任も/みなかみ町議選、セクハラ疑惑

2018/09/10 00:02

 セクハラ疑惑を巡る町政停滞などを理由に不信任決議を受けた前田善成町長(51)の議会解散に伴う群馬県みなかみ町議選が9日、投開票された。当選者18人のうち、町長に批判的とみられる人が過半数を占めた。多数を維持した反町長派は不信任決議案の再提出を検討中で、提出されれば可決される可能性が高い。可決すれば地方自治法により町長は失職する。

 町長はセクハラの意図を否定している。町長派が可決阻止に向け切り崩しを図ることもあり得るなど、流動的要素がある。町議会は18日から始まる予定。

 複数の関係者によると、当選者のうち反町長派は12人を超すとみられる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.