天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

内閣官房のスリム化先送り、自民/行革提言に具体案示さず

2018/09/01 17:09

 自民党行政改革推進本部(甘利明本部長)は、肥大化が指摘される内閣官房と内閣府のスリム化に向けた提言を先送りする方針を固めた。当初は9月上旬に安倍晋三首相に示す予定の行革提言に具体的組織名を挙げて「廃止」や「移管」の方向性を示すことにしていた。だが、20日投開票の党総裁選を前に異論が出て党内が紛糾するのを避ける必要があると判断した。

 提言では、内閣官房などについて組織名なしに「来年の通常国会への法案提出を目指して検討する」との表現にとどめ、総裁選後の新体制に議論を引き継ぐ方針。厚生労働省の業務量削減の検討は盛り込む見通しだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.