天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

首相「救命救助全力で」と指示/政府、激甚災害指定を検討

2018/07/08 16:20

 非常災害対策本部を設置し、あいさつする安倍首相(左から3人目)=8日午前、首相官邸
 非常災害対策本部を設置し、あいさつする安倍首相(左から3人目)=8日午前、首相官邸

 政府は8日、西日本を中心とした豪雨被害を受け、災害対策基本法に基づく非常災害対策本部を設置し、官邸で初会合を開いた。安倍晋三首相は「安否不明の方が多数いる。機動的に態勢を強化し、救命救助や避難の誘導に全力で当たってもらいたい」と指示した。

 菅義偉官房長官は記者会見で、被災自治体への激甚災害指定について「関係省庁が早急に被害状況の把握に努める。被災自治体が安心して復旧できるような態勢を取る」と述べ、前向きに検討する考えを示した。政権幹部は、指定に向けて手続きを加速させる意向を示した。

 政府が非常災害対策本部を設置するのは、2016年の熊本地震以来。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.