天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

儀式の準備事務局が8月発足へ/皇位継承、トップは次官級

2018/07/04 16:37

 政府は来年4月30日の天皇陛下退位と翌5月1日の新天皇即位に伴う一連の儀式の準備作業を統括する事務局を8月初旬に発足させる方針を固めた。関係府省庁間の調整役を担うトップには事務次官級を充て、対応に万全を期す。政府関係者が4日、明らかにした。

 政府は今年4月、退位の礼や即位の礼といった儀式の大枠を定めた基本方針を閣議決定した。今秋には首相を委員長とする「式典委員会(仮称)」と、官房長官を本部長とする「式典実施連絡本部(仮称)」をそれぞれ設置し、儀式の詳細を詰める。新たな事務局は両組織の発足に向けて準備を進めるほか、儀式の実務も担当する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.