天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

自民、防衛大綱提言を了承/敵基地反撃能力を要請

2018/05/25 18:52

 自民党の安全保障調査会は25日、国防部会との合同会議を党本部で開き、政府が年末の決定を目指す新たな防衛力整備の指針「防衛計画の大綱」と中期防衛力整備計画(中期防)に向けた提言を了承した。F35B最新鋭ステルス戦闘機取得や、敵基地反撃能力の保有検討の要請が柱。地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の早期整備を含めたミサイル防衛強化や、サイバー空間の効果的な防衛のため「サイバー攻撃能力」の検討も求めた。

 大綱への反映を目指し、月内にも安倍晋三首相に提出する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.