天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

30日の党首討論を正式決定/森友・加計巡り論戦

2018/05/25 18:26

 衆参両院の国家基本政策委員会は25日の合同幹事会で、安倍晋三首相と立憲民主党の枝野幸男代表ら野党党首による党首討論を30日午後に開く日程を正式に決めた。学校法人「森友学園」や「加計学園」問題、働き方改革関連法案などを巡り、与野党党首が激しい論戦を交わす見通しだ。

 党首討論は2016年12月以来。討論時間は計45分間で、枝野氏のほか、国民民主党の玉木雄一郎共同代表、共産党の志位和夫委員長、日本維新の会の片山虎之助共同代表が質問に立つ。

 衆院会派「無所属の会」の岡田克也代表は質問時間が短いとして辞退し、その分を他党に振り分けた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.