天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

首相「国際的な海洋秩序を強化」/発足70年、海保の観閲式で

2018/05/20 20:23

 発足70周年を記念して行われた海上保安庁の観閲式に出席した安倍首相=20日午後、東京湾の巡視船「やしま」(代表撮影)
 発足70周年を記念して行われた海上保安庁の観閲式に出席した安倍首相=20日午後、東京湾の巡視船「やしま」(代表撮影)

 安倍晋三首相は20日、海上保安庁の発足70周年を記念して東京湾で開かれた観閲式に出席した。総合訓練を見学した後に巡視船「やしま」で訓示し、沖縄県・尖閣諸島周辺で続く中国公船の領海侵入を念頭に「日本の周辺海域を取り巻く情勢は過去に例を見ないほど厳しさを増している。諸外国と連携して国際的な海洋秩序を強化していく」と強調した。

 海保によると、現役首相の出席は2009年の麻生太郎氏以来2人目。訓示で首相は、中国の名指しを避け「外国公船の領海侵入が繰り返されている」と表現した。北朝鮮からの漂流船事案にも言及した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.