天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

日米、沖縄の倉庫群移転で合意へ/米軍施設返還計画

2018/05/11 02:00

 日米両政府が、沖縄県の米軍施設返還計画を巡り、県内の二つの米軍施設にある倉庫群を、米海兵隊基地キャンプ・ハンセン(金武町など)へ移転する計画で合意することが分かった。複数の政府関係者が10日、明らかにした。

 日米両政府は、11日にも協議機関の日米合同委員会を開き、具体的な手続きで正式合意する予定だ。沖縄の基地集約に向けた取り組みだが、計画全体の遅れを指摘する声もある。

 移転するのは、米軍のキャンプ瑞慶覧(北中城村など)と牧港補給地区(浦添市)の2施設にある倉庫群や車両整備工場、管理事務所など。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.