天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

働き方改革法案めぐり与野党議論/裁量制の調査データ問題、焦点に

2018/02/25 12:24

 与野党の政策責任者は25日のNHK番組で、政府が今国会に提出予定の働き方改革関連法案を巡って議論した。野党側は裁量労働制に関する厚生労働省調査の不適切データ問題を受け、提出の断念や、裁量労働制の適用拡大部分を法案から削除するよう求めた。自民党は、データに関する厚労省の十分な説明が必要だとしつつ、今国会で成立を図る考えを強調した。

 立憲民主党の長妻昭代表代行は、不適切データ問題に関して「単なるミスではない。捏造の疑いがある」と指摘。裁量労働制を拡大すれば「過労死が増える」と述べた。

 自民党の岸田文雄政調会長は「法案の重要性は強く認識している」と反論した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.