天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細
 
 

河野外相、国際会議で日本批判/再エネ水準「嘆かわしい」

2018/01/14 17:31

 IRENAの総会で演説する河野外相(左端)=14日、UAE・アブダビ(共同)
 IRENAの総会で演説する河野外相(左端)=14日、UAE・アブダビ(共同)

 【アブダビ共同】河野太郎外相は訪問先のアラブ首長国連邦のアブダビで14日、国際再生可能エネルギー機関の総会に出席し、再生可能エネルギー導入に向けた日本の取り組みは国際水準にも達していないとして「嘆かわしい」と批判した。同時に「今後、日本は新しい思考で再生可能エネルギー外交を展開する」と訴えた。

 河野氏がやり玉に挙げたのは、電源に占める再エネの比率を2030年時点で22〜24%にするとした日本政府の目標。演説で「再生可能エネルギーの電源割合の世界平均は現在24%。日本が目指す数値が今の世界平均ということは、日本の外相として何とも悲しく思う」と強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.