天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細
 
 

衆院委、15日に加計審議/野党質問の比率圧縮、攻防継続

2017/11/14 20:42

 与野党は14日、林芳正文部科学相が学校法人「加計学園」(岡山市)の獣医学部新設計画を認可したことを踏まえ、衆院文科委員会の審議を15日に実施することで合意した。質問時間の配分を「与党1対野党2」とすることで折り合った。これまでの慣例と比べると野党分の比率が圧縮されたことになる。ただ双方は今後の国会審議の前例にしない方針も確認しており、今月下旬に見込まれる衆参両院の予算委員会での質疑に向け、与野党攻防は継続する。

 15日の文科委は午前8時半に開会し、4時間審議する。質問時間は与党1時間20分、野党2時間40分となった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.