天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

自民、大西氏を厳重注意/与野党から批判相次ぐ

2017/05/22 19:07

 自民党の大西英男衆院議員が受動喫煙対策に関する党会合で、たばこの煙に苦しむがん患者に関し「(がん患者は)働かなくていい」との趣旨のやじをしたとされる問題について、与野党から22日、批判が相次いだ。自民党の下村博文幹事長代行は大西氏と党本部で会い、厳重注意した。

 自民党の二階俊博幹事長は記者会見で「大いに反省させることが大事だ」と強調した。別の同党幹部は取材に「いくら何でも言ってはいけない内容だ」と苦言。公明党幹部は「あきれてものが言えない」と突き放した。

 公明党の大口善徳国対委員長は「発言が事実ならば、政府やわれわれの考え方と全く違う」と記者団に述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.