天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

首相、道義的責任認めず/森友学園巡り昭恵夫人の招致不要

2017/05/08 19:43

 衆院予算委で答弁する安倍首相=8日午後
 衆院予算委で答弁する安倍首相=8日午後

 安倍晋三首相は8日の衆院予算委員会で、大阪市の学校法人「森友学園」への国有地払い下げ問題を巡る自身の道義的責任を問われ「一回も会ったことがない人の事業を応援するのか。誰が考えてもあり得ない」と否定した。野党が要求する昭恵首相夫人の国会招致については「具体的な関与についての指摘は全くない」と述べ、不要との考えを改めて示した。

 共産党の宮本岳志氏は、学園の籠池泰典前理事長が首相や昭恵夫人の名前を挙げて国側と交渉していたとして、道義的責任に言及。首相は否定した上で「籠池氏がどんなことをやったか承知していない」と語った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.