天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

維新、参院に安保対案提出の意向/時期は明らかにせず

2015/07/30 18:25

 維新の党の松野頼久代表は30日の記者会見で、安全保障関連法案の対案を参院にも提出する意向を示した。衆院で対案を提出し、否決されたことを踏まえ「同じものは出せない。(手直しなど)党内手続きが終わってから提出したい」と述べた。具体的な時期は明らかにしなかった。

 23日の会見で提出を見送る可能性に言及していたことには「対案の提出で国民に分かりやすい議論ができる。(合憲性をめぐる)政府案との差がはっきりする」と説明した。

 維新の対案は、政府案が集団的自衛権行使の要件とする「存立危機事態」に代わり「武力攻撃危機事態」を新設、個別的自衛権の範囲拡大で対処するのが柱。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.