天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

新型交付金は1千億円規模/石破氏、概算要求を表明

2015/07/28 19:07

 岡山市で開かれた全国知事会議で、発言する石破地方創生相=28日午後
 岡山市で開かれた全国知事会議で、発言する石破地方創生相=28日午後

 石破茂地方創生担当相は28日、岡山市で開かれている全国知事会議に出席、政府が2016年度予算で創設する地方創生関連の新型交付金について、1千億円規模を概算要求する方針を明らかにした。知事会の要求を大幅に下回る額だが、湯崎英彦広島県知事が「日本全体を変えるときに1千億円では少ない」と増額を求めた以外に、目立った反発はなかった。

 石破氏は交付金について「金額を明示して要求する。予算額で1千億円規模、(地方負担を含めた)事業費ベースで2千億円規模を目指す。関係府省の協力を得て財源を捻出する」と説明した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.