天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

新国立、上限1千億円を提言/従来計画に反対の市民団体

2015/07/27 19:09

 2020年東京五輪・パラリンピックのメーンスタジアムとなる新国立競技場をめぐり、従来計画に反対してきた市民団体「神宮外苑と国立競技場を未来へ手わたす会」は、総工費の上限を1千億円とするよう求める提言をまとめた。民主党が27日に国会内で開いた会合で公表した。

 提言には(1)景観に考慮し、できるだけ高さを抑える(2)観客席上部を除いて屋根は付けず、可動式にしない(3)固定座席は5万席程度でそれ以上は仮設にし、大会後の維持費削減を図る―などを盛り込んだ。

 同時に、事業主体の日本スポーツ振興センター(JSC)が入居を予定するビル建設計画も見直すよう要求した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.