天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

電気柵、適切措置なかった可能性/死亡事故で経産相

2015/07/21 12:18

 宮沢洋一経済産業相は21日の閣議後の記者会見で、獣害対策の電気柵に感電し2人が死亡した静岡県西伊豆町の事故に関し「危険性の表示や漏電があると電流を止める装置の設置など、適切な措置が取られていなかった可能性がある」と指摘した。

 電気柵は電気事業法に基づく規制があり、宮沢氏は「農林水産省など関係省庁と連携し、注意喚起したい」と述べた。

 林芳正農相は21日の閣議後会見で、農家が電気柵を設置する場合に、漏電対策など順守事項を徹底させるよう、都道府県に文書で通知すると語った。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.