天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

15日採決許されず―民主岡田氏/安保法案、発言相次ぐ

2015/07/12 19:56

 民主党の岡田克也代表は12日、青森市で講演し、与党が衆院平和安全法制特別委員会で15日に安全保障関連法案の採決を目指していることについて「前代未聞で、絶対に許されない」と批判した。安保法案の採決をめぐる与野党幹部の発言が相次いだ。

 岡田氏は講演で「大事なことは野党が結束して反対することだ」と強調した。「決めるべき時には決める」とした安倍晋三首相の国会答弁について、記者団に「決めるべき時というのは国民が理解した時だ。理解に苦しむ」と指摘した。

 維新の党の松野頼久代表は富山県南砺市での講演で「15日に採決するならば、採決には加わらない」と重ねて表明。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.