天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

神戸市議、架空委託か/依頼先「受けていない」

2015/07/09 13:07

 神戸市議会の自民党系会派が政務活動費で調査委託費として業者に不透明な支出をしていた問題で、委託を担当していた大野一市議が調査を依頼したとする30代男性が「委託されたつもりはない」と話していることが9日、議会関係者への取材で分かった。委託が架空だった疑いがある。

 議会関係者によると、男性は大野市議から領収書の発行を依頼され、知り合いの神戸市兵庫区の業者に発行してもらったと説明。「金を受け取ったこともない」と話している。問題の発覚後に大野市議から「迷惑を掛けてすまなかった」と連絡を受けたという。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.