天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

飛行禁止地域に原発追加/ドローン規制で5党修正

2015/07/03 12:24

 自民、公明、維新、次世代の4党が衆院に提出した小型無人機「ドローン」の飛行規制法案をめぐり、4党と民主党が、飛行禁止地域に原発施設を追加する方向で調整していることが3日、分かった。4党が提出した法案を修正し、8日の衆院内閣委員会で可決する見通しだ。

 修正では、飛行規制の対象に有人のパラグライダーやハンググライダーなども加える方向だ。

 法案は首相官邸や国会、皇居などの重要施設と、その境界線から外側300メートルを基準に「周辺地域」とし、それぞれの上空を飛行禁止区域とする。違反者には1年以下の懲役か50万円以下の罰金を科すとしている。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.