天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

自民各派、報道圧力に苦言/細田派は会合中止

2015/07/02 20:03

 自民党議員の勉強会で安全保障関連法案に批判的な報道機関に圧力をかけようとする発言が噴出した問題に対し、2日の自民党各派閥会合で苦言が相次いだ。圧力発言を繰り返し、2度の厳重注意を受けた大西英男衆院議員が所属する細田派は定例会合を中止した。

 幹部の都合がつかなかったことが表向きの理由だが、所属議員は「騒動が収まらないので見送った形だ」と漏らした。

 麻生太郎副総理兼財務相は麻生派総会で「法案審議を遅らせては何の意味もない。(安倍晋三首相の)応援団のつもりだろうが、足を引っ張る結果になる」と批判した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.