天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

柳沢氏、定義不明確と批判/衆院特別委で参考人質疑

2015/07/01 12:42

 衆院平和安全法制特委で意見を述べる柳沢協二参考人=1日午前
 衆院平和安全法制特委で意見を述べる柳沢協二参考人=1日午前

 衆院平和安全法制特別委員会は1日午前、安全保障関連法案をめぐり2回目の参考人質疑を実施した。野党推薦で防衛官僚出身の柳沢協二元官房副長官補は、集団的自衛権の行使要件となる「存立危機事態」の定義があいまいだと批判した。自民党推薦の折木良一元統合幕僚長は、法案に盛り込まれた武器使用基準の緩和を支持した。防衛省と自衛隊のOB同士で賛否が分かれた。

 柳沢氏は、政府が説明する集団的自衛権の行使例について「わが国の存立を脅かされるとは納得できない。存立危機事態の概念に無理がある。説明できない概念をつくったとの印象だ」と厳しく非難した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.