天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

岐阜知事選、現職と共産の争いに/27日に投開票

2013/01/10 18:33

 10日告示された岐阜県知事選は午後5時で届け出が締め切られ、共産党県常任委員の新人鈴木正典氏(49)と、3選を目指す現職の古田肇氏(65)=自民、民主、公明推薦=の一騎打ちが確定した。27日に投票、即日開票される。

 鈴木氏は岐阜市中心部や県西部で街頭演説した。第一声では、古田氏について「消費税が増税されれば、県の税収が増えると容認している。これでは福祉も暮らしも守れない」と批判。子どもの医療費を中学卒業まで無料にすると訴えた。

 古田氏は岐阜市の事務所での出陣式で、行財政改革など2期8年の実績を強調し、観光振興や企業誘致にも取り組むとした。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.