天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

首相、自民の歩み寄り期待/一体改革特別委

2012/05/22 12:25

 野田佳彦首相は22日午前の衆院社会保障と税の一体改革特別委員会で、消費税増税を柱とした一体改革関連法案に関し「自民党と考え方の違いはあるが、乗り越えられる」と述べた。自民党の歩み寄りに対する期待感とともに、修正協議に柔軟に対応する意向を示した。将来の再増税の必要性については2015年に判断すると説明した。

 首相は「不退転の決意で今国会成立を期す。私の全てを懸けている」とあらためて明言。各種の世論調査で消費税増税への反対意見が賛成を上回っているとの指摘には「数字に一喜一憂しない」と述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.