天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

愛知県、南海トラフ地震で会合/被害想定の検討テーマに

2012/05/15 12:47

 愛知県防災会議の地震部会は15日、政府が対策づくりを進める「南海トラフ」の巨大地震に伴う県内の被害想定の検討をテーマに、本年度初の会合を開いた。

 会合では、2011年度のボーリング調査の結果、県内数カ所から過去に津波による浸水があった可能性がある痕跡が見つかったことなどを報告。東日本大震災の検証を踏まえ(1)県施設などへの自家発電装置や衛星携帯電話の整備(2)津波の避難誘導を担う自治体職員らの安全を図るルール作り―などを6月に修正する地域防災計画に盛り込むことを確認した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.