天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

維新大阪市議、献金返還へ/「還流」の誤解招くなら

2012/05/04 10:53

 橋下徹大阪市長が代表を務める大阪維新の会の飯田哲史市議(28)=大阪市城東区選出=が、事務所賃料を政務調査費から支出する一方、所有者の父親から24万円の政治献金を受けたことを指摘され「献金の還流ではないが、誤解を招くので全額返還する」と説明していることが、4日までに分かった。

 大阪市では、政調費を政治献金として用いることはできない。

 飯田市議と所有者の父親によると、昨年2月に選挙事務所として所有者から月10万円で借り、当選後の5月から正式な事務所として月12万円で賃貸契約。賃料の9割に当たる10万8千円を政調費から支出した。所有者の父親は12月に24万円を献金した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.