天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

汚染石問題の再発防止へ万全期す/参院で首相答弁

2012/01/30 17:18

 野田佳彦首相は30日の参院本会議で、放射性物質に汚染されたとみられる福島県内の砕石場の石がマンションなどに使用された問題に関し「流通経路や最終的な施工現場の特定などを迅速に調査し原因究明する」と述べ、再発防止に万全を期す考えを強調した。居住者らへの損害賠償では「適切な賠償を東京電力に指導する」と言明した。

 東京電力福島第1原発事故で避難した住民らへの賠償の目安を示す中間指針についても、政府の原子力損害賠償紛争審査会が3月中に策定するとの見通しを説明。同時に「東電には速やかに賠償スケジュールを示すよう求める」と指摘した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.