天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

森元首相「話し合い解散」を/消費増税成立後

2012/01/28 13:51

 自民党の森喜朗元首相
 自民党の森喜朗元首相

 自民党の森喜朗元首相は28日のテレビ東京番組で、社会保障と税の一体改革をめぐり、消費税増税関連法案成立後の「話し合い解散」が望ましいとの考えを示した。

 森氏は「こういう時こそ(民主、自民両党が)一緒にやるのが良い。それから衆院を解散したらいい」と強調。「増税を選挙の争点にする必要はない」と述べた。

 その後記者団に、野田佳彦首相が呼び掛ける与野党協議に応じない自民党執行部の姿勢について「政権を取り返すチャンスだと思って、そればかり狙っている感じがする」と疑問を呈した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.