天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

自公、防衛相の資質に照準/政権弱体化狙う

2012/01/24 20:01

 自民、公明両党は24日、米軍普天間飛行場移設問題で沖縄県民の反発を招く「問題発言」を連発してきた田中直紀防衛相を追及するため、資質に照準を合わせた効果的な質問方法などの検討に入った。野田佳彦首相が「最善、最強の布陣」と胸を張った閣僚の問題点を際立たせ、政権弱体化を狙う方針だ。

 公明党の山口那津男代表は両院議員総会で「こういう言動が続くのであれば、本人のみならず任命責任も問わなければならない」と強調し、首相をけん制した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.