天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

減税日本が衆院選で擁立へ/名古屋の全5選挙区で公募

2012/01/22 22:49

 政治団体「減税日本」代表の河村たかし・名古屋市長は22日、次期衆院選で候補者を擁立する方針を明らかにした。名古屋市内の全選挙区の愛知1〜5区で、候補者を公募するという。

 愛知県は2009年の衆院選で、全15選挙区で民主党公認候補が勝利した「民主王国」。一方、河村氏は市長に転じるまで衆院議員として愛知1区を地盤とし、11年の名古屋市議選では減税日本を第1党に躍進させている。次期衆院選では、自民党を交えた3党派で激しい選挙戦となる可能性が出てきた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.