天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

法制局長官の答弁復活へ/政府・民主が方針確認

2012/01/20 02:02

 野田政権が18日の政府・民主三役会議で、内閣法制局長官による国会答弁を復活させる方針を確認していたことが19日、分かった。近く衆参両院の議院運営委員会理事会に政府側が伝えた上で、24日召集の通常国会から適用される見通しだ。民主党関係者が明らかにした。

 「政治主導」を掲げる民主党政権は鳩山内閣以降、国会審議に出席して答弁する「政府特別補佐人」から内閣法制局長官を除外。法令解釈の担当閣僚を指名し、答弁させてきた。官僚寄りと指摘される野田政権で、政治主導が一段と後退する格好で、党内外から批判を招きそうだ。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.