天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

定数減、通常国会成立目指す/首相、連合に

2012/01/18 11:34

 連合との会談であいさつする野田首相。右端手前は古賀伸明会長=18日午前、首相官邸
 連合との会談であいさつする野田首相。右端手前は古賀伸明会長=18日午前、首相官邸

 野田佳彦首相は18日午前、連合の古賀伸明会長と官邸で会談し、消費税増税を柱とする社会保障と税の一体改革に理解を得るため、国会議員の定数と国家公務員給与を削減する法案を、24日召集の通常国会で成立を期す考えを強調した。「政治・行政改革など身を切る部分を含め、国会中に実現したい」と述べた。

 古賀氏が「国民に負担を求めるので自ら身を切る努力が必要だ。増税だけが前に言っている」と指摘したのに答えた。

 岡田克也副総理は、古賀氏が一体改革に関する国民への丁寧な説明を求めたのに対し「態勢を早急に整え、政府、民主党一体で活動したい」と述べた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.