天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

震災がれき受け入れ検討/石川県輪島市

2012/01/17 11:47

 石川県輪島市は17日までに、東日本大震災に伴い宮城県で発生したがれきについて、市内で焼却するため受け入れる方向で検討に入った。近く職員を宮城県に派遣し、がれきの集積、処理状況を確認する。

 2011年度中に具体的な受け入れ量などを決める意向。

 市は07年に起きた能登半島地震で全国から支援を受けており、恩返しとして宮城県の復興支援に一役買うのが狙い。梶文秋市長は「安全なものならば受け入れたい」との意向を示しているといい、放射性物質の検出状況などを慎重に検討した上で、最終判断する。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.