天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

玄葉外相、原油の安定供給要請/原発事故受けサウジに

2012/01/07 21:25

 アブドルアジズ外務副大臣(左)と握手する玄葉外相=7日、リヤドのサウジアラビア外務省(共同)
 アブドルアジズ外務副大臣(左)と握手する玄葉外相=7日、リヤドのサウジアラビア外務省(共同)

 【リヤド共同】玄葉光一郎外相は7日午後(日本時間同日夜)、サウジアラビアの首都リヤドで、アブドルアジズ外務副大臣と会談し、東京電力福島第1原発事故後、火力発電用の原油需要が増加している状況を受け、原油の安定供給を要請した。副大臣は「協力していく」と応じた。

 核問題をめぐる欧米の対イラン制裁強化で原油価格高騰が懸念されていることから、国際市場での価格安定が重要との認識でも一致した。

 会談で玄葉氏は「現下の中東情勢や東日本大震災からの復興に向け、必要な原油の供給と価格安定を求めたい」と要請した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.