天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

防大校長に国分慶大教授/来春、五百旗頭氏退任へ

2011/10/30 02:02

 政府は29日、来年3月に退任する防衛大学校の五百旗頭真学校長の後任に、慶応大法学部の国分良成教授(現代中国政治・外交)を起用する人事を内定した。

 国分氏は中国を中心に東アジアの政治・外交に精通する論客として知られ、日中両政府の合意で設立された「新日中友好21世紀委員会」の日本側委員や日本国際政治学会理事長を務めた。

 防衛大学校は将来の幹部自衛官の養成が目的。政府は軍備増強を進めて存在感を増す中国の専門知識も起用の判断にしたとみられる。

 五百旗頭氏は2006年8月に就任。09年3月末に65歳の定年を迎えたが、1年ずつ3回までの勤務延長を続けていた。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.