天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

衆院、疑い含め32台感染/「トロイの木馬」改変型

2011/10/28 20:39

 衆院のコンピューターサーバーが不正アクセスを受けていた問題で、ウイルスに感染したり、感染した疑いのあるサーバーやパソコンが計32台に上っていたことが28日、分かった。システムを管理運営するNTT東日本などが同日、衆院に調査状況を中間報告して明らかにした。

 報告などによると、1人の議員が公務用パソコンで7月25日に受信したメールの添付ファイルを開いて感染。メールは差出人を「衆院事務局」と装った標的型で、ウイルスは外部にデータを送信する「トロイの木馬」と呼ばれる種類のうち、最近改変された型だった。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.