天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

大阪市長選、4氏がラジオで論戦/「住民解放」「時代錯誤」

2011/10/25 10:20

 ラジオ番組に出演した大阪市長選に立候補する(左から)中川暢三氏、橋下徹氏、平松邦夫氏、渡司考一氏=25日午前、大阪市福島区
 ラジオ番組に出演した大阪市長選に立候補する(左から)中川暢三氏、橋下徹氏、平松邦夫氏、渡司考一氏=25日午前、大阪市福島区

 11月27日投開票の大阪市長選に出馬する平松邦夫市長(62)と、橋下徹大阪府知事(42)、元共産党大阪市議の渡司考一氏(59)、前兵庫県加西市長の中川暢三氏(55)の4人が25日、民放ラジオ番組にそろって出演、将来の大阪の在り方をめぐり論戦した。

 橋下氏は「各区に予算編成権を与えて区長を選挙で選ぶことで、巨大な市役所から住民を解き放つ」と持論の「大阪都」構想を主張。

 これに対し平松市長は「時代錯誤も甚だしい」と一蹴。「上から目線で制度さえ変えれば何もかも良くなるというのは間違い」と反論した。

 渡司、中川の両氏も独自の姿勢を強調した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.