天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

首相、出先改革で法案提出表明/地域主権戦略会議で

2011/10/20 11:53

 地域主権戦略会議であいさつする野田首相。右は川端総務相=20日午前、首相官邸
 地域主権戦略会議であいさつする野田首相。右は川端総務相=20日午前、首相官邸

 野田佳彦首相は20日、官邸で開かれた地域主権戦略会議で、地方側から後退懸念が出ている国の出先機関改革について「東日本大震災以降、事務的な準備が進んでいないと聞いているが、来年の通常国会に関連法案を提出したい」と述べ、昨年末に閣議決定された「アクションプラン」に基づき改革を断行する考えを強調した。

 戦略会議開催は野田内閣発足後では初めて。省庁側は震災の復旧復興に出先機関が必要として反発を強めており、関西広域連合と九州地方知事会が要求している国土交通省の地方整備局など3機関の地方移管を年末までに決定できるかどうかが今後の焦点となる。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.