天気予報を見る
 
新聞購読申込
全国ニュースTOP > 全国ニュース > 政治一覧 > 記事詳細

知事、道のやらせ関与否定/北電第三者委指摘に反発

2011/10/14 22:48

 記者会見する北海道の立川宏総務部長=14日午後、北海道庁
 記者会見する北海道の立川宏総務部長=14日午後、北海道庁

 北海道電力泊原発3号機のプルサーマル計画をめぐる「やらせ」問題への関与を同社の第三者委員会から指摘された道は14日、高橋はるみ知事が記者会見し、「全くないと考えている」と関与を否定した。また、当時の担当者の認識と第三者委の調査結果が異なるとして、経緯を早急に調査する方針を示した。

 道は2008年6、7月、計画について道民の意見をファクスなどで募集。第三者委は14日に同社へ提出した報告書の中で、募集の際、当時の道原子力安全対策課が北電に「地元から反対派の主張を打ち消す意見もほしい」と要請したと指摘した。

同じジャンルの記事

注目の情報

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中

顧客管理が簡単にできるASPシステム「クライゼル」を発売中
トライコーン株式会社では、本格的な顧客管理を実施したい法人向けASPサービスクライゼル」を発売しています。CRMもお任せください

詳しく見てみる→

▲このページのトップに戻る
購読のお申込みは0120-084-459

SHIKOKU NEWS 内に掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。 すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。

Copyright (C) 1997- THE SHIKOKU SHIMBUN. All Rights Reserved.